ようこそギャラリーあんどう掲示板へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色
画像認証
認証用数字  *   (画像の数字を入力して下さい)

題名:カレンダー作品  名前:森絵画研究所 2006/01/17(火) 21:49 No.238  操作


238の画像を原寸大表示します カレンダー作品
〆切期限より遅くなりましたが、あす18日昼前にお持ちします。

  
 

題名:Re: カレンダー作品  名前:あんどう 2006/01/18(水) 10:38 No.239  操作

ありがとうございます。楽しみに待っています。


題名:スペインから  名前:あんどう 2006/01/15(日) 18:25 No.236  操作


236の画像を原寸大表示します 昨年9月「マリベル・マス版画展」の際通訳としてお世話になったスペイン在住のガラス作家ミタニタツヤさんが訪ねてきてくださいました。
この歳になると子供の頃のようにお正月を心待ちにすることはなく忙しいのでむしろご遠慮申し上げたいところですがすっかり成長した元高校生さんはじめ皆さんが顔を見せて下さるのでとても嬉しい時期でもあります。

ところでこの頃、風邪引きさんが多いようですね。
スタッフのIさんがインフルエンザでダウン、私もどうやら風邪をひいたようです。喉がいがらっぽくて少し微熱が。
皆さん風邪などひかれませんように。



題名:竹内克文さん  名前:あんどう 2006/01/13(金) 19:42 No.231  操作


231の画像を原寸大表示します 夕方、ギャラリー前で竹内克文さんのストリートライブがあり
NCNのテーマソング「サイレン」など数曲30分ほど熱唱。

歌に耳を傾けながら道行く人を観察する。
学生、サラリーマン等で通行量はかなりあるものの雨降りで帰宅を急ぐのか立ち止まることなく皆一様に無表情でビラを受けとっていく。
いつもはそうではないらしいのだがチョッと寂しい感じ。

活躍ぶりはHPどうぞ!!
竹内克文http://www.geocities.jp/takeuchi_katsuhumi/
サポーター伊藤さんのお店元気茶屋「ラダック」http://ladakh.tottori.to/


  
 

題名:本日はお世話になりました。  名前:竹内克文 2006/01/14(土) 00:14 No.233  HomePage 操作

あんどう様

本日はありがとうございました。
寒い中、演奏中最後まで聴いて頂いて嬉しかったです。
今年は一から地道な活動を展開して行こうと思ってます。
また、ご協力頂ければ幸いです。
これからもラダック共々よろしくお願いいたします



題名:芦村登志雄油彩画展  名前:あんどう 2006/01/13(金) 12:27 No.230  操作


230の画像を原寸大表示します 心配した雪も小康状態、穏やかな日が続き今日も朝から大勢の来場者で賑わっています。

国際化が進み鳥取へも外国から沢山の方が見えるようですね。
今日は陽気なフランスからのお客様が。



題名:from 山田洋次監督  名前:あんどう 2006/01/13(金) 12:17 No.229  操作


229の画像を原寸大表示します 昨日から始まった芦村登志雄さんの展覧会場に『男はつらいよ』で知られる山田洋次監督からお祝いのお花が届いた。
芦村さんとは義理のご兄弟とか。

真冬だというのにキンキマメサクラ、ゆきやなぎなどでアレンジされ一足早く春が着たようです。



題名:お正月の展覧会  名前:あんどう 2006/01/11(水) 21:14 No.225  操作


225の画像を原寸大表示します 2006年のギャラリーを飾る最初の展覧会は「森田しのぶ展」。森田さんは自由美術協会の会員であり鳥取の若手画家の一人。さらにファッションデザイナーとして「しのぶブランド」を立ち上げNY婦人服最高峰の展示会「コーテリー展」への出品する等活躍中です。

会期中はお正月、そして例年にない大雪で来場者がやや少なめ。
しかし前回の個展では海外留学中で足を運べなかった二人のお子さんも正月休みを利用して其々NYとオーストラリアから帰国してギャラリーに。
会場に飾られた渾身の新作を見ていただき森田さんも満足そうでした。
良かった良かった!!



題名:リヨンの風  名前:あんどう 2006/01/11(水) 20:13 No.224  操作


224の画像を原寸大表示します 今日はフランス・リヨン在住の書家田中心外さんがひょっこりと見えました。田中心外さんは2年前のこの時期兄の田中昭雄さんと当ギャラリーで二人展を開催、又「リヨンの風」を日本海新聞に掲載されていますのでご記憶方も多いことでしょう。
年数回帰国の際はこうして立ち寄ってくださいます。

久しぶりなので話が弾む中、日仏の画廊事情の話になりました。
フランスも勿論ですが諸外国は大方が画廊といえば企画画廊を指し貸画廊は日本独特の珍しいシステムのようです。
驚いたことに画廊の企画力や地域等への貢献度におうじて行政のほうから補助金が出されるようです。

やりがいのある仕事ではありますが財政面では厳しい画廊経営、とても羨ましいですね。



題名:お飾り  名前:あんどう 2006/01/10(火) 13:16 No.223  操作


223の画像を原寸大表示します あっという間もなく七草粥も過ぎてしまいましたね。
毎年10日に我が家では「10日歳おろし」といって正月飾りをおろし、14日のトンドさんで正月行事が全て終ります。

当ギャラリーのロゴは今年95歳になる義父の文字をもとにデザイナーにお願いしました。
ギャラリーの名前を「あんどう」に決めたと伝えたところたいそう喜びいろいろな書体で何枚も何枚も書いてくれました。



題名:あけましておめでとうございます  名前:あんどう 2006/01/09(月) 19:31 No.222  操作


222の画像を原寸大表示します あけましておめでとうございます。
本年も相変わりませず宜しくお願いいたします。

12月は大雪の中、暗いニュースで暮れた2005年でしたが、元旦は見事に晴れわたり清々しい年明けでしたね。

この1ヶ月の間に紹介したいことも沢山ありましたがデジカメの故障により書き込みができず残念!!
今年の目標は書き込みを頑張るということにしておきましょうか。3日坊主にならねばよいがと少し心配ですが・・・。

画像は我が家の愛犬?"チョコ"。昨年暮れ主人が拾ってきました。長い間飼っていたコロとの1年前の別れは辛く2度と動物は飼うまいと決めていたのにキョトンとした顔で見つめられるとついつい決心も鈍るというものですね。
幼いせいかチョコは雪道のお散歩を嫌がります。



題名:炎展  名前:あんどう 2005/12/08(木) 19:46 No.211  操作


211の画像を原寸大表示します 原田マスミさんは「みはぎの絵画教室」を主宰、子どもたちに絵を指導されています。
又来年も1月開催予定のギャラリー企画「絵の仲間・カレンダー展」で元気いっぱいの作品に出会えることでしょう。

*****************************

洋画の原田マスミは、80号から小作品までの子どもと風景。かつては社会問題を意識した少女連作を発表したが、近作は告発や告白めいた鋭さの代わりに、ひたすら子どもたちの幸せを願う優しさに満ちている。なかでも赤や黄色の風船を持つ少女の「空へ」は蒼穹(そうきゅう)もスカッと迷いなくそう快だ。

(角秋勝治・鳥取ガス文化広報室 ) 山陰中央新報11/26掲載記事より

画像は[あやとり]


[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 1
07/09 (月) 1
07/06 (金) 1
05/20 () 1
05/04 (金) 1
合計: 1742

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web