現在選択されている記事は以下のとおりです。


題名:白衣観音 名前:大峰白雅
2010/08/14(Sat) 19:33 No.4  HomePage


4の画像を原寸大表示します 今晩は。
お招きいただいたので参りました。
ここに掲示板があることを知りませんでした。

以前の作品ですが『白衣観音』です。

観音様というのは、人の前方にいて願いを聞いてくださる存在でなく、自分のほうから、折りあるごとに、「あァ・・・これが観音様の計らいなのだ」と、気がつく、柔らかな心、柔軟心さえ持てば、いつも自分とともにいることを、このごろ気がつきました。
それは、時として、自分にとって都合のよいことばかりではないこともありますが。



この記事を修正するには投稿時に入力したパスワードを入力し実行ボタンを押します。 [説明]

処理:  記事No:  パスワード: