写真紀行★風に吹かれて  掲示板&管理人のひとりごと

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
URL
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色
画像認証
認証用数字  *   (画像の数字を入力して下さい)

題名:SLがんばろう山口津和野号(回送)  名前:きらら鉄道部長 2013/11/05(火) 14:44 No.595  操作


595の画像を拡大表示します ご無沙汰しております。
11/2・3に運転された山口線SL列車ですが、2日は行きだけ、3日は回送だけの、片道ずつの撮影となりましたが行ってきました。
3日の回送は渡川で横から撮りましたが、DD51をフレームからカットし、いかにもC56単独バック運転しているかのような仕上がりにしてみました。少しテンダーが切れてしまったのは残念なところです。

  
 

題名:Re: SLがんばろう山口津和野号(回送)  名前:管理人 2013/11/05(火) 20:02 No.596  操作

2日間だけでしたので、あっけなく終わった感じですね。
12月に写真展を開催されるそうで、ご案内状をいただきありがとうございました。
そちら方面へ行くことがありましたら、立寄らせていただきます。



題名:可部線の一区間復活  名前:孫右衛門 2013/10/06(日) 22:54 No.592  HomePage 操作


592の画像を拡大表示します 10月になりましたが、まだだらだらと暑さを感じる日が続きますね。
先日、仕事で偶然JRの跨線橋を調査する業務がありました。
ご存知かどうか分かりませんが、可部線の廃止された非電化区間のうち、可部から1駅先の河戸までの復活計画があり、その間にある跨線橋の損傷を、列車が走らない今のうちに調査・補修するという狙いです。
このとき軌道敷を詳細に見る機会を得たのですが、開業当時のものなのか、木製の枕木に打ち込まれた犬釘、頭に何やら文字が刻んでありました。
貴重な経験でした。

  
 

題名:可部線の一区間復活  名前:孫右衛門 2013/10/06(日) 22:54 No.593  HomePage 操作

593の画像を拡大表示します この釘の頭です。ほぼ全ての枕木にありました。
  
 

題名:Re: 可部線の一区間復活  名前:管理人 2013/10/07(月) 13:14 No.594  操作

河戸までの1駅を復活させるという計画は知っていました。
その跨線橋を点検されたのですね。
この釘のことは知りませんでした。
機会がありましたら河戸へ立寄りたいと思います。



題名:岩島灯台  名前:黄旗組 2013/09/23(月) 17:37 No.588  操作


588の画像を拡大表示します こんにちは。
この土日に、バイクで、やまなみはウェイを走り、阿蘇山まで行ってきました。
バイクを買ったのは35年ぶりで、やまなみハイウェイをバイクで走るのは、37年ぶりくらいになります。
行きも帰りも、徳山・竹田津間の、スオーナダフェリーを利用しましたので、帰りに、徳山港入り口にある、岩島灯台を撮影してきました。
灯台の前にある廃墟は、先の戦争中に、監視所として使われたらしいですね。
行きには、周防野島灯台も撮影することができました。

  
 

題名:Re: 岩島灯台  名前:管理人 2013/09/23(月) 19:03 No.589  操作

阿蘇は少し暑さが残っていたでしょうが、さわやかな風が吹いていたのではないでしょうか。
岩島灯台、とてもいいです。戦争遺跡としても興味をそそられます。
地図を見ますと港から撮影可能な距離にありますね。

  
 

題名:Re: 岩島灯台  名前:黄旗組 2013/09/24(火) 07:13 No.590  操作

櫛ヶ浜より、大島を縦断して粭島まで行けば、岩島までは500mほどですから、陸からも十分撮影ができると思いますが、ただ、その場合、あの廃墟が、灯台の向こう側になってしまいますね。
馬島から写せば手前になりますが、距離的には1.5kmになりますし、馬島に船で渡らなくてはなりませんね。
かと言って、わざわざスオーナダフェリーに乗るのも、ですね。

  
 

題名:Re: 岩島灯台  名前:管理人 2013/09/24(火) 11:37 No.591  操作

去年の夏、馬島へ行ったのですが気が付きませんでした。
馬島航路から外れていますし、ちゃんと撮るならフェリーに乗らないとだめですね。



題名:急行ちどり  名前:住吉 2013/09/09(月) 20:24 No.584  操作


584の画像を拡大表示します 急行ちどり晴れを求めて行ってきました、
添付は、西三次〜志和地間
通過直前雲がかかり、田んぼの一角のみ光が差しました。

帰りに、湧永庭園(無料)睡蓮の花を撮って帰りました。

  
 

題名:Re: 急行ちどり  名前:管理人 2013/09/14(土) 01:10 No.587  操作

田んぼの色づきもよくなってきましたね。
晴れていたらもっときれいだったでしょう。
湧水庭園の睡蓮、知りませんでした。



題名:急行ちどり  名前:松尾 2013/09/08(日) 21:42 No.583  操作


583の画像を拡大表示します 今週も急行ちどりを撮りに行って来ました。
青空を期待したのですが、終日曇り一時雨でした。
添付の線路近くの茅葺の民家は、手入れが良く
行き届いています。

  
 

題名:Re: 急行ちどり  名前:管理人 2013/09/14(土) 01:08 No.586  操作

このポイント、なつかしいです。
青空だったらもっと良かったことでしょう。
当方は、今週、四国西部を放浪していました。



題名:越畑の棚田  名前:しゃけ 2013/09/08(日) 21:20 No.582  HomePage 操作


お久しぶりです。歴史と旅の管理人のしゃけです。
一つお伺いしたいのですが、越畑の棚田の南側の
山に立つ鉄塔付近から撮影した写真に感動しました。
私もそこに行ってみたいのですが、具体的なことを
ご教授いただければと思いますので、どうぞ宜しく
お願いします。

  
 

題名:Re: 越畑の棚田  名前:管理人 2013/09/14(土) 01:05 No.585  操作

10年以上も前のことなので、道順などは全く覚えていません。
よろしくご了承ください。



題名:急行ちどり  名前:松尾 2013/09/01(日) 22:35 No.580  操作


580の画像を拡大表示します 今日は、雨の中急行ちどりを撮りに行って来ました。
この日は、終日雨でしたが最近の天気は、猛暑だったり
大雨になったり大変です。
来週は、天気が良ければいいのですが。

  
 

題名:Re: 急行ちどり  名前:管理人 2013/09/02(月) 09:07 No.581  操作

秋の気配が感じられる画像をありがとうございます。
今週末は晴れるといいですね。



題名:急行ちどり  名前:住吉 2013/09/01(日) 16:18 No.578  操作


578の画像を拡大表示します 芸備線 急行ちどり
撮影行ってきました、朝から豪雨の為運休しないか心配でしたが、ほぼ正常ダイヤで運行されていました。
添付は、甲立〜上川立駅間 ヘッドマーク狙いは止めて稲の黄色を選びましたが、雨の為少し倒れたところもありました。

  
 

題名:Re: 急行ちどり  名前:管理人 2013/09/01(日) 19:10 No.579  操作

週末は急行ちどりが走りましたね。
沿線の稲も色づき、秋らしい風景です。



題名:名松線伊勢奥津駅  名前:孫右衛門 2013/08/16(金) 14:50 No.575  HomePage 操作


575の画像を拡大表示します 今週前半は岐阜・三重県方面を辿ってきました。
もちろん主目的は古い町並の撮影ですが、今回は2日目以降臨機応変に日程を考え、ゆとりを持った行程でした。
これは松阪から西側に山間部を辿るJR名松線の終点・伊勢奥津駅の風景です。数年前の水害以降、長らくこの終着駅に列車が来ていません。草むらとなった構内も痛々しいですが、最近になって復旧することが決まったとの情報がありました。
この奥津集落も伊勢街道の宿場町だったところで、あちこちに伝統的な建物が残っていました。

  
 

題名:名松線伊勢奥津駅  名前:孫右衛門 2013/08/16(金) 14:50 No.576  HomePage 操作

576の画像を拡大表示します ホームから松阪方面の風景です。
  
 

題名:Re: 名松線伊勢奥津駅  名前:管理人 2013/08/16(金) 15:36 No.577  操作

577の画像を拡大表示します 10年前、桜を求めて奈良から三重県境付近を旅したときに立寄ったのが伊勢奥津でした。
ひっそりとした終着駅で、構内のはずれに桜が咲いていました。
そうですか、名松線の復旧が決定しましたか。
ここに、伊勢街道の伝統的な建物が残っていることには気づきませんでした。



題名:宮島水中花火大会  名前:松尾 2013/08/12(月) 10:47 No.573  操作


573の画像を拡大表示します 残暑お見舞い申し上げます。
阿蘇御田植神幸式を拝見しました。
一日がかりの大きな行事ですね。
私の方は、昨日大変暑い中宮島水中花火大会へ行って来ました。
2年ぶりに行きましたが、今年のテーマは「むかし話と華咲く
水面 笑顔 笑顔の いつくしま」でした。
暑い中での、場所取りと、打ち上げまでの待ち時間、帰りの桟橋
までの時間と大変ですが、それでも又行きたくなる魅力があります。

山口線は、鍋倉、徳佐、津和野と大変な事になっていますね。
今年は、秋のコスモスを期待していたのですが残念です。
復旧には、相当時間がかかりそうですが地元と山口線の
早期の復旧を願いたいと思います。

  
 

題名:Re: 宮島水中花火大会  名前:管理人 2013/08/12(月) 11:22 No.574  操作

宮島水中花火大会、一度は行ってみたい花火大会ですね。
単なる花火大会ではなく、管弦祭のような祭事とセットで開催されるのであれば、もっと魅力的だと思います。

阿蘇の御田祭は、今回撮りそこねたところがたくさんありますので、来年も行きたいと思っています。
15日の山鹿灯篭祭りへ行くかどうか目下思案中です。

山口線は残念ですね、年内復旧は無理だろうと思います。
山陰本線経由で、SLや臨時特急そして岡見貨物が走ってくれるといいのですが、JR西日本は、JR東日本に比べて全般的にやる気を感じませんので、期待できないでしょう。


[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 2
01/16 (水) 2
01/15 (火) 2
01/14 (月) 3
01/13 () 4
01/12 () 6
01/11 (金) 4
01/10 (木) 2
合計: 26716

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web