写真紀行★風に吹かれて  掲示板&管理人のひとりごと

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
URL
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色
画像認証
認証用数字  *   (画像の数字を入力して下さい)

題名:採銅所  名前:きらら鉄道部長 2011/07/02(土) 21:18 No.291  HomePage 操作


291の画像を拡大表示します こんばんは。
さっそく行ってきました。当たり前なのでしょうが、ヤブ蚊だらけでまいりました。一緒に行った友人も満足していました。
ありがとうございました。

  
 

題名:Re: 採銅所  名前:管理人 2011/07/03(日) 20:33 No.292  操作

無事たどり着けたようで、安心しました。
当方は久しぶりに山口線へ行きました。
雨が多かったせいか、アジサイは枯れはじめていました。



題名:九州撮影行  名前:松尾 2011/06/29(水) 21:50 No.289  操作


289の画像を拡大表示します 先週は、最後のリフレッシュ休暇を取って九州へ、行って来ました。初日は、江ノ串の棚田、蕨野棚田、SL人吉号、最終日は、
さよなら485系かもめ・みどりを撮影しました。
出発前の天気予報では、曇り雨の予報でしたが雨は、殆ど降らず
暑い日々でした。
添付は、波瀬の浦の、かもめです。
この先日の土曜日は、隣の白浜海水浴場で撮影しましたが通過時は、大雨で傘もさせず(撮影者が多くて)大変でした。

  
 

題名:Re: 九州撮影行  名前:管理人 2011/06/30(木) 06:06 No.290  操作

リフレッシャ休暇で九州旅行でしたか。
485系をご投稿いただきありがとうございます。
7月下旬に長崎の66・67が唐津まで行くようですので、出かけたいと思っています。
今週末は久しぶりに山口線へ出かけようかと思っています。



題名:美保関の旅館街  名前:孫右衛門 2011/06/25(土) 00:09 No.286  HomePage 操作


286の画像を拡大表示します 蒸し暑い日々が続きますね。
先週末、日帰りで山陰方面を訪ねたときの画像です。
これは島根県の北東端、美保関町の風景です。
漁港を前景に、立派な旅館群が並んでいることが、かつてのにぎわいを示しているようです。かつてというと語弊があるようですが、木造多層建ての旅館群を見ると、今でも一定の宿泊客があるのでしょうね。
その裏手には趣ある石畳の路地もありました。

  
 

題名:美保関の旅館街  名前:孫右衛門 2011/06/25(土) 00:10 No.287  HomePage 操作

287の画像を拡大表示します 裏手の石畳道です。
  
 

題名:Re: 美保関の旅館街  名前:管理人 2011/06/25(土) 18:40 No.288  操作

美保関に石畳道があることは知っていました。
これが、その石畳ですか。
山陰は5年ほどご無沙汰しています。



題名:四郎谷 棚田  名前:リン.リン 2011/06/21(火) 20:12 No.284  操作


284の画像を拡大表示します いいところです。さがせば まだまだ良いところが
あるでしょう。
いろいろと、素晴らしい風景写真を見せてください。
期待しています。

  
 

題名:Re: 四郎谷 棚田  名前:管理人 2011/06/22(水) 17:37 No.285  操作

四郎谷の画像をありがとうございます。
なかなかすっきりと晴れてくれません。



題名:有難うございました。  名前:田島 実 2011/06/21(火) 13:34 No.282  HomePage 操作


282の画像を拡大表示します こんにちは、九州は連日の雨でたいへんですね。こちらは梅雨といってもあまり降ってません。
「初夏の気まま旅」を見ていただき有難うございました。
撮影計画もなくただ天候にあった撮影地へ足を向けましたが、思うように好条件とは行きませんでした。
棚田だけを撮るのなら雨の日は好きな被写体でしたが先日の十日町の地震で各所に通行止めがあり撮影範囲が狭まれました。
貼付の写真は丸山千枚田ですか、規模が大きいですね中国の棚田みたいです。機会があれば行ってみたいです。
有難うございました。

  
 

題名:Re: 有難うございました。  名前:管理人 2011/06/21(火) 14:27 No.283  操作

十日町は地震による通行止めですか。来年の田植えの頃には行きたいです。
丸山千枚田へはぜひどうぞ。
俯瞰するのもよいのですが、道端から撮るのもよいです。



題名:久住山  名前:リン.リン 2011/06/14(火) 20:19 No.280  HomePage 操作


280の画像を拡大表示します はじめまして
いい所を、良く歩かれていますね。
いいですね。
久住山の風景をお届けします。
山口からです。

  
 

題名:Re: 久住山  名前:管理人 2011/06/18(土) 18:43 No.281  操作

はじめまして。
ミヤマキリシマをご投稿いただきありがとうございます。
来週後半に、扇ヶ鼻、肥前ヶ城のミヤマキリシマを見に行く予定です。
晴れは期待できそうにありません。



題名:茅葺民家と田植え  名前:黄旗組 2011/06/12(日) 10:18 No.278  HomePage 操作


278の画像を拡大表示します おはようございます。
昨日は梅雨の合間のわずかな晴れ間をついて、広島県北の八幡高原界隈に撮影に行ってきました。
安芸太田町小板にあるこの茅葺民家では、丁度田植えの真っ最中で、お願いして撮影させていただきました。
近年では、かなり遅い田植えなのでしょうけど、麦との二毛作が行われていたころには、このくらいが普通だったのでしょうね。

  
 

題名:Re: 茅葺民家と田植え  名前:管理人 2011/06/12(日) 22:09 No.279  操作

ご投稿ありがというございます。いい雰囲気ですね。
昔の田植えは6月中旬で、稲刈りが10月上旬だったと記憶しています。
今は1か月くらい早くなっていますね。

結局のところ、広島の花田植えへ行ったのは1回だけでした。



題名:福知山線こうのとり  名前:久保 2011/06/11(土) 15:53 No.276  HomePage 操作


276の画像を拡大表示します 福知山線に再度行かれたんですね、381系も引退したようです。
やまぐちの集煙装置情報ありがとうございます。
高速1000円のうちに行っておきたいのですが、来週までです

  
 

題名:Re: 福知山線こうのとり  名前:管理人 2011/06/11(土) 19:10 No.277  操作

先週は肥薩線でしたか。
この時期は天気が悪くて行動が制限されますが
この時期ならではの写真が撮れます。



題名:同和鉱業片上鉄道  名前:コロッケ 2011/06/09(木) 22:39 No.274  操作


274の画像を拡大表示します この5日に、平成3年に廃止された岡山の同和鉱業片上鉄道の吉ヶ原駅構内で月一回ある展示運転に行ってきました。流石に自家用車で行くと距離ありますね。月一回だけ、タイムスリップします。
  
 

題名:Re: 同和鉱業片上鉄道  名前:管理人 2011/06/10(金) 18:46 No.275  操作

275の画像を拡大表示します 吉ヶ原へ行かれましたか。
一度たずねたいと思っていますがなかなか実現しません。
片上鉄道は現役時代に2回行きました。



題名:湖の島  名前:孫右衛門 2011/06/05(日) 19:18 No.269  HomePage 操作


269の画像を拡大表示します 蒸し暑い季節となってまいりました。
さて先月、琵琶湖の沖島という珍しい島を訪ねてきました。
湖の島でしかも住民があるということで、我が国では唯一、また世界的にも例は少ないと思われます。
漁港も海辺の風景と大きな違いはありませんが、売られていたのは鮒寿司などやはり他とは違います。潮の香りはせず魚の生臭さのみでした。

  
 

題名: 湖の島  名前:孫右衛門 2011/06/05(日) 19:20 No.270  HomePage 操作

270の画像を拡大表示します 漁港の売店です。
  
 

題名:Re: 湖の島  名前:管理人 2011/06/06(月) 10:06 No.271  操作

271の画像を拡大表示します 偶然ですね、わたしは5月24日に沖島へ行きました。
23日は午前中に竹生島へ行き、午後は湖東三山の古寺をたずねました。
23日は曇りから雨になりましたが、24日はいい天気でした。
沖島は万葉集に詠まれた沖つ島山であることは知っていたのですが、
白洲正子さんの「近江山河抄」の記述に誘われて島へ渡り、1時間半ほどの時間をすごしました。
平日だったので、漁港の売店には品物がおいてありませんでした。

  
 

題名:Re: 湖の島  名前:孫右衛門 2011/06/06(月) 23:10 No.272  HomePage 操作

272の画像を拡大表示します 万葉の旅に掲載されていたのですね。
しかし偶然でした。
もう一つ印象的だったのが、島の東と西で内海外海といった雰囲気の違いがあったことで、これは港の反対側の湖岸風景です。対岸まで距離があるうえに、冬は季節風を受ける側になりますので、消波ブロックが設置され波しぶきを上げていました。
しかし、水際まで緑がみられるのはやはり淡水の湖です。

  
 

題名:Re: 湖の島  名前:管理人 2011/06/07(火) 06:06 No.273  操作

港の反対側へは行きませんでしたが、こんな風景があったのですか。

[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 1
11/14 (水) 1
11/13 (火) 2
11/12 (月) 4
11/11 () 2
11/10 () 3
11/09 (金) 2
11/08 (木) 2
合計: 26462

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web