現在選択されている記事は以下のとおりです。


題名:Re: アフェランドラダニア弱ってしまった場合の対処法 
名前:管理者:pondamiya
2016/08/09(Tue) 21:09 No.128  HomePage


> トマト さん
はじめまして!こちらこそよろしくお願いします。

アフェランドラ・ダニアはあまり強い日差しは好みませんが、明るい日陰(半日陰といいます)、そして多湿が好きな植物です。

車の中に放置したことで、通気性がよくなく高温になったため株が蒸れて萎れたのだと思われます。

この弱った状態で植え替えを行ったのは大変よくないですね。

以下のページに植え替えについて説明しておりますが、弱った状態で植え替えは大変高度な技術と整った環境(温室等)が必要で難しいです。

http://pondamiya.com/transplanting-monstera-deliciosa/

いまできることは、半日陰で風通しの良いところに静置し、土が乾いたら、水をたっぷりやるというサイクルを復活するまで続けることですね。

ここで元気になるまでは、毎日葉水(土ではなく、葉や茎に霧吹きをかける)することをおすすめします。

間違っても、いま弱っているこの時期に、活力剤や肥料はやらないでくださいね。


この記事を修正するには投稿時に入力したパスワードを入力し実行ボタンを押します。 [説明]

処理:  記事No:  パスワード: