window
 
トップページ > 記事閲覧
* ハイグレ大学(自由参加型小説)

日時: 2020/06/18(木) 00:31:14 メンテ
名前: Y

 この作品は某所チャットにて出てきたネタが大本となります。ハイグレを愛する者のための大学があったらという想定のもと、その大学に関する様々な設定が出ました。

 非常に魅力的な提案が多くの出たのですが、しかしながら、言い出しっぺの自分には現在このテーマで小説を書く余裕がありません。

 そこで、このネタをシェアワールドととし、基本的な設定のみは共通で、書ける人で書いて行こうという自由参加型小説を試みることとしました。

 下にその基本フォーマットとなる設定を置いておきます。なおぼかしてある部分については、皆様で自由に構築したり補ったりしていただいて結構です。

 なお自由参加型なので、誰でも参加可能で、設定に従っていただければ、短編長編係わらずどんな作品でも結構です。また別のサイトなどでの連動企画も、もちろんウェルカム!

 ただし、リレーではありませんので、書いたら次の人に引き継ぐなどというのはおやめください。投稿した分はちゃんと責任を持ちましょう。




ハイグレ大学共通設定

所在地=日本国内のH県H市

*H県H市は後述するハイグレ教の総本山であり、街自体が宗教都市となっている。このため普通にハイグレ人間が闊歩し、ハイレグの専門店などがある。一方で居住要件に信者であることは当然ないので、普通の人間もたくさん暮らしている。

運営元=宗教法人ハイグレ教

*ハイグレとハイグレ魔王を崇める新興宗教。信者の総数は多くないが、ほとんどが熱心であると言われる。

設置理念=ハイグレを愛する者のための学校

*ハイグレ教が設置した学校だが、入学要件にハイグレ人間であることは含まれておらず、ハイレグを着る着ないは完全に自由。ただし、ハイグレに対する個人のスタンスを否定することは厳禁となっており、これを破ると厳しい罰則が加えられる。

学部・学科=全てがハイグレ関係の単一大学。ハイグレ部の下に鑑賞科・洗脳科・着衣科・創作科が置かれている。この他にも科がある可能性がある。また科の下に専攻のコースがある模様。

鑑賞科=ハイグレを見たい人向けの学科

洗脳科=ハイグレ人間として洗脳されたい、洗脳したい人向けの学科

着衣科=ハイグレ(ハイレグ)を着たい人向けの学科

創作科=ハイグレに関する各種創作物に関わりたい人向けの学科

附属学校=幼稚園から高校まである模様。

主な行事=入学式 卒業式、試験、学園祭、オープンキャンパス他

主な就職先=主にH市内の官公庁、企業やハイグレ教等

部活=文系・体育会系含めて複数ある模様。

学内の様子=外見はごく普通の校舎とグラウンドなどを擁する大学である。しかし、校舎内ではハイグレ人間やハイレグを着用した人間が闊歩しており、普通にハイグレコールも聞こえてくる。

その他=充実した蔵書を誇る大学図書館や、充実した資料を収蔵する大学博物館がある。


以上2020年6月14日現在の設定となります。この設定は今後の展開次第で削除・訂正・増補がありえますので、御容赦ください。

では皆さまの投稿お待ちしています。
 
Page: [1]
* Re: ハイグレ大学(自由参加型小説) ( No.1 )
日時: 2020/06/26(金) 23:36:36 メンテ
名前:

コメント・・・何か例になるような作品があった方がいいという意見をいただいたので、即興で作ったものですが、掲載します。

ハイグレ大学のお膝元、H市にある不動産屋さんの店員さんによる、ひたすらセリフだけの1人称作品となります。



「いらっしゃいませ〜どのような御用件でしょうか?」

「今度ハイグレ大学に入学するので、住む場所を探している?あら〜、合格おめでとうございます!実は私もハイグレ大学のOGなの!」

「ウフフフ。ようし、じゃあカワイイ後輩のために、お姉さんがいい物件を探してあ・げ・る!」

「あらあら初心ね。顔赤くしちゃって。まあ、ハイレグを見慣れていない子には刺激が強いかな?・・・え?私?私はハイグレ人間じゃないわよ。あくまで、ハイレグ好きの人間よ。だから普通の服も時々着るわよ。ずっとハイレグじゃ、ハイレグのありがたみが薄れちゃうから」

「私はハイグレ大学着衣科の出身よ。君はどこに進む予定?・・・ふむふむ。創作科小説コースね。てことは、ハイグレに関する小説が好きなんだ。書く方、読む方?・・・どっちもか。じゃあ、もし本が出たらお姉さんも読ませてもらうわ」

「さてと、世間話はここまでにして。まず、どのような物件を希望でしょうか?・・・大学から歩いて〇分以内で、家賃は×万円内。出来れば個室ですね・・・この条件ならアパート、マンション、賄付きの寮に・・・ちょっと狭いけど、借家だって借りれますよ」

「あ、ところで君は騒音とか気にするタイプ?・・・え?何でそんなこと聞くのかって?それはね、共同の場合だと普通にハイグレする人が入っているからですよ。そうなると、四六時中ハイグレコールが聞こえるでしょ。時々そう言うのがちょっとって人もいるんですよ。だから予め聞いておくの。そう言う人には借家や防音対策を施した部屋をおススメしますから」

「ふむふむ。小説を書くから、できれば静かなところがいいですね。それから、料理が苦手だから賄付きがあるならそこで、か・・・ちょっと待ってくださいね・・・ここなんかどう?大学からちょっと歩くけど、自転車を使えばすぐの、賄付きのシェアハウス。風呂・トイレは共同だけど、防音の部屋が4部屋あって、ちょうど1室空いています。大家さんは隣に住んでる御夫婦ですよ」

「その大家さんや、居住している人はハイグレ人間かって?ちょっと待ってくださいね・・・大家さん夫婦のうち奥さんがハイグレ人間で、あとシェアしている内の一人がハイグレ人間ですね。ちなみに、今居住しているのは男一人と女二人です。確か、女の子の一人がハイグレ人間で、洗脳科よ。あとの女の子一人は鑑賞科で、男の子の方はは着衣科ね・・・え?男のハイレグ姿はちょっと?」

「なるほど。君はそっちはダメか・・・でも案外会ってみれば大丈夫かもしれないから、一度内見に行きませんか?それから決めても遅くはないですよ・・・よし、ならいきましょう。あ!それから、さっきの男のハイレグは苦手って言うの。ここはいいけど、公の場じゃ絶対に言っちゃダメだからね。個人としてどう思うのは勝手だけど、他人のハイグレに対する考え方を公共の場で否定するのは禁止されているから。悪質だと警察に捕まるからね」

 内見後

「フフフ。やっぱり行ってみてよかったでしょ?・・・え、あそこで決める?まあ、こちらとしても商売ですから。決めるのはいいですけど、もの凄い手のひら返しね」

「まあ、あの人は男というよりも男の娘の方が正解だから。あなたも最初女の子と間違えて顔赤くしたでしょ・・・そんな恥ずかしがらなくてもいいの。この街だとそう言うことは稀に良くあることですよ」

「この街のハイレグを着ている男は、皆あんなふうかですって?そんなことないですよ。まあ、確かに着衣科の人や、ハイレグを着るのは好きな人は比較的体型を気にするとは聞くけど。むしろ洗脳科の人やハイグレ教の信者はそこまで頓着しないかな。あの人たちは、ハイグレ人間は老若男女問わないって考えですから」

「着衣科の人や着るだけの人は、私もそうだけどファッションとして楽しんでいるから。やっぱり似合っていたいじゃない・・・あ、でも洗脳科や信者の人でも、魔王様のように似合わなければ忠誠を誓うに当たらないとか考える人はいるって聞くから、一概には言えないけど」

「とにかく、あそこで決めるのね?・・・では、契約書にサインをお願いします・・・はい、これでオーケーです。では来月から入居可能なので、それまでに引っ越しの手続きや、転居の手続きを済ませてくださいね。あ、良ければ引っ越し業者や生活に必要な日用品を買うお店も紹介しますよ・・・別に自分で探す?それでもいいですけど、この街に精通している業者の方が信頼できるわよ」

「そりゃあ、ハイグレ人間やハイレグ姿の人間ばかりの街ですから。業者やお店だって、この街に合ってるところの方がおススメですよ。慣れない業者だと、無用なトラブル引き起こしますから・・・では、業者もこちらで手配しますね」

「では、これで全て終了です。御利用ありがとうございました!あなたのハイグレ大学でのキャンパスライフが、素敵なものになることを祈ってるわ」


Page: [1]
 
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP
題名 スレッドをトップへソート
名前
添付FILE 文章合計600Kbyteまで
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント

※必須

   クッキー保存