window
 
トップページ > 記事閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加
* DecodeCSSスクリプトを計算式で

日時: 2012/12/16(日) 14:32:47 < ID:w5GZV8ekn0 >メンテ
名前: Hiro

DecodeCSSスクリプトを再帰計算式へ替えてみました。
式は、許容復号文字数を250字以下に制限した限定簡略式でサボってます。

Let([
 $prm="CSSエンコードテキスト";
 $pos=Position($prm;"&#";1;1);
 $res="";
 $fnc="Case(
  PatternCount($prm;\"&#\")>250; \"エラー:許容復号文字数250を超過\";
  $pos=0; $res & $prm;
  Let([
   $res=$res & Left($prm;$pos-1);
   $prm=Middle($prm;$pos;Length($prm));
   $p=Position($prm;\";\";1;1);
   $chr=Left($prm;$p);
   $chr=Char(Substitute($chr;[\"&#\";\"\"];[\";\";\"\"]));
   $prm=Middle($prm;$p+1;Length($prm));
   $res=$res & $chr;
   $pos=Position($prm;\"&#\";1;1)
  ]; Evaluate($fnc))
 )"
];
 Evaluate($fnc)
)
 
Page: [1]
* Re: DecodeCSSスクリプトを計算式で ( No.1 )
日時: 2012/12/17(月) 11:10:27 < ID:fOOApEXBB. >メンテ
名前: 管理人

おぉ!
さすがHiroさん!
下記にも掲載させて頂きます!
https://sites.google.com/site/scriptmakerms/filemaker-faq/decodecss
Page: [1]
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP
題名 スレッドをトップへソート
名前
URL
添付FILE 文章合計600Kbyteまで
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント

※必須
画像認証
     (画像の数字を入力)

   クッキー保存