原寸大
クリックするとオリジナルファイルを表示します

PR
評価

星の数未評価0件/0件)

評価の投稿
評価:
名前:
本文(全角換算200文字以内)
この記事はまだ評価されていません。
上のフォームから記事の評価を投稿できます。
題名Re: 川場村
コメント ご無沙汰しています。

随分前に「ame」という名前で投稿させて頂きました。
最近は「初瀬春日」名乗っています。
よろしくお願いいたします。

少々遅いですが、D51 561の話題がありましたので、
私の写真もご紹介させて頂きます。
昭和50年3月、岩見沢です。

私のサイトに載せた561の発車シーンの写真をみて、
川湯村の関係者の方からその写真を使わせて欲しいと
お申し出を受け、その時に動態保存の話をお伺いしました。
かなり熱心な方がおられて実現したとのことです。

エアーと言っても車輪が回転するだけでなく、実際に
構内を走るのですから驚きです。

エアーはテンダーに積んだコンプレッサーでタンクにためて
使用しますが、フル充填でも構内片道分しかないそうです。
だから、往復するには片道ごとに数分間停車して、エアーを
充填しなければいけないと聞きました。
改めて蒸気ボイラーの威力を再認識した次第です。

最期になりましたが、TMSでまたすばらしい作品を見せて頂きました。
私もDB201のキットが棚に眠っていますが、製作の際には
ぜひ参考にさせて頂きたいと思います。
埋込コード

ご自身のサイトのHTMLに以下のソースコードを貼り付けると縮小版画像を埋込めます。

サイズ 800pixel × 515pixel (47 kB)
画像形式 JPEG
All Exif
ヒストグラム
掲示板URL http://bbs5.aimix-z.com/gbbs.cgi?room=hirose13

Norton 製品をお使いの方はこちらを参照して下さい (Symantec社 ヘルプ)

ページを閉じる

前のリスト 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 次のリスト