原寸大
クリックするとオリジナルファイルを表示します

PR
評価

星の数未評価0件/0件)

評価の投稿
評価:
名前:
本文(全角換算200文字以内)
この記事はまだ評価されていません。
上のフォームから記事の評価を投稿できます。
題名Re: 40年前のある日あのとき(3)
コメント  境界標と同じ日に撮った,大夕張鉄道の客レの写真(16:14発)がありましたので,載せてみます。国鉄側のホームの上から撮影していますが,奥山さんの現況写真からは,現在は残り香くらいは・・・の状況なのですか。小生は1973年3月以降,清水沢駅で降りたことはありませんから,きっと「浦島太郎」ですね。
 写真は特別な状況なので,多分解説が必要と思います。大夕張鉄道の客レは,通常は機関車と客車の間に貨車が20輌ほど入る混合列車となっているのですが,この日は一ヶ月に一度ある設備の点検日にあたり,そのため貨車がありません。この2時間後の(18:30発)は機関車1輌客車1輌でさらに短く,写真を撮るのに困りました(入れ換えをしているように見えます)。
 当時,モニター屋根やWルーフの車輌は他にもありましたが,お客が乗れる3軸台車でしかもトラス棒つき,という姿には感激しました。トトトン,トトトンというジョイント音は,未だに耳に残っています。大夕張の客車万歳!ですね。
埋込コード

ご自身のサイトのHTMLに以下のソースコードを貼り付けると縮小版画像を埋込めます。

サイズ 1024pixel × 637pixel (303 kB)
画像形式 JPEG
All Exif
ヒストグラム
掲示板URL http://bbs5.aimix-z.com/gbbs.cgi?room=hirose13

Norton 製品をお使いの方はこちらを参照して下さい (Symantec社 ヘルプ)

ページを閉じる

前のリスト 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 次のリスト