原寸大
クリックするとオリジナルファイルを表示します

PR
評価

星の数未評価0件/0件)

評価の投稿
評価:
名前:
本文(全角換算200文字以内)
この記事はまだ評価されていません。
上のフォームから記事の評価を投稿できます。
題名絵葉書発行禁止があった?
コメント 「黒船」昭和18年2月号の「南伊豆雑信」に、「『お吉も』槍玉に、松陰と十六烈士で塗替-下田の徹底した米英色撃滅」という記事を見つけました。「米英思想撃滅の一大運動が廿五日から一週間全縣的に行はれるが下田町は黒船入港の地だけに米英色が濃いので下田署ではこの運動を機に厳重な取締を行ひ米英思想撃滅の徹底を期することとなった、即ち米國領事館跡の玉泉寺や日米條約を締結した了仙寺やその他黒船にちなんだ史蹟並に唐人お吉等の繪葉書の發賣禁止、掲示撤去、撮影禁止を行ふほか料理店、温泉旅館などにある「下田節」「黒船音頭」「黒船小唄」「お吉小唄」等の歌集の没収、米英的看板の撤去を行ふ筈でこのほかかつては遊覧客を吸収した黒船やお吉の記念館などの閉鎖も研究されてゐる、また一部には玉泉寺にあるハリス記念碑の打倒も叫ばれてをり黒船とお吉で賣った下田を吉田松陰と十六烈士で塗り替へようとするものである。」
 絵葉書、ハリス碑などが、実際に、どうなったかは分かりませんが、戦中の暗黒時代が下田にもやはりあったんですね。現在のような、何でもアメリカ言いなりの自主性がないのも困りますが・・・。
埋込コード

ご自身のサイトのHTMLに以下のソースコードを貼り付けると縮小版画像を埋込めます。

サイズ 820pixel × 526pixel (173 kB)
画像形式 JPEG
All Exif
ヒストグラム
掲示板URL http://bbs5.aimix-z.com/gbbs.cgi?room=yamasemi

Norton 製品をお使いの方はこちらを参照して下さい (Symantec社 ヘルプ)

ページを閉じる

前のリスト 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 次のリスト